Let's enjoy DIY!

自分勝手な備忘録、電子(機械)工作等の趣味ブログ

Grbl+BuletoothモジュールでLaserWeb4で接続するとコネクションが切れる対策

Grbl+BluetoothモジュールでLaserWeb4にて接続すると
一旦は接続状態になるが、数秒でコネクションが切れてしまいます。

 

f:id:letsdiy:20170701085046p:plain

色々試すと、接続した瞬間、Aluduinoのリセットを行うと、接続が維持される事が判明。

 

f:id:letsdiy:20170701085326p:plain

そこで、何か良い方法はないか・・ということで

前から気になっていた、Boletoothモジュール(BT-04)の[STATE]ピンをちょっと調査してみたところ

f:id:letsdiy:20170701085605p:plain

コネクション前は:Lレベル
コネクション後は:Hレベル

に、なっている事が判明

と、いうことは、Aluduinoのリセット端子とつなげておけば、コネクションができた段階でリセットが解除されるのではないか。。

※コネクション前はずっとリセット状態っていうのが良いのかはよくわかりませんが。。

とにかく、試しで手持ちのピンで増やして・・

f:id:letsdiy:20170701083946p:plain

Aluduino側のリセットとつなぎ、テストしてみました。

f:id:letsdiy:20170701090659p:plain

電源投入直後、BluetoothモジュールのLEDは点滅状態でSTATEはLレベル、Aruduinoはリセット状態ですが、特に問題なし。

早速、LaserWeb4でコネクション

f:id:letsdiy:20170701091147p:plain

結果は無事問題ないようです。

これで、LaserWeb4を使うことができます。

■追加記事(2017/07/01)

残念ながら、下記のタイプのBloutoothモジュール(HC-06)はモジュールに機能がないか、結線されていないか、STATEピンは変化ありませんでした。

f:id:letsdiy:20170702061824p:plain

www.amazon.co.jp