読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's enjoy DIY!

自分勝手な備忘録

リニアレール的何かの構想(妄想)

レーザ加工機の作成(妄想)

購入が容易な部材にて、リニアレール的な何か・・

 

こんな組み合わせも行けそう・・

・アルミフラットバー(厚み3mm) 近くのホームセンターにて購入
・樹脂ベアリング(U溝型) モノタロウにて購入

f:id:letsdiy:20170321232052j:plain

f:id:letsdiy:20170321232410j:plain

試作機(レーザ加工機 LD15W)

レーザ加工機(LD 15W)の作成

試作機です

■仕様
・LDモジュール(15W)搭載
・ワークエリア X:350mm Y:450mm
・G0時の移動速度 1000m/min
・Grbl 1.1f (Laser mode)
Bluetoothによるワイヤレス化

■外観

f:id:letsdiy:20170321223332j:plain
背面、手前に見えるのが Grblを用いた制御部、Bluetoothを用いたワイヤレス化

f:id:letsdiy:20170321223357j:plain
正面、まだレーザモジュールをつけていません

f:id:letsdiy:20170321223425j:plain
リニアレール部分、手に入りやすい部材で作りました。(後述)

f:id:letsdiy:20170321223439j:plain
駆動部分

■ リニアレールの部材について

OpenBuilds Part Store の部材を用いるとそれなりに良い物が作れそうですが
日本国内では入手しづらい&価格が高い・・

そこで、何か良い物がないかと、いくつかのホームセンターを物色した処

「ADF アルフレーム」というものを見つけました。

また、転がり部分としては、「樹脂ベアリング  Rタイプ」を使いました。

f:id:letsdiy:20170321224732j:plain

f:id:letsdiy:20170321225653j:plain

フレームのジョイント(しっかり組み立てられます)

f:id:letsdiy:20170321225927j:plain

f:id:letsdiy:20170321225801j:plain

 

組み合わせてみると、少し頼りない感じしましたが、実際はガタつきもなく非常にスムースに動きます。
※今回のフレームはレーザモジュールを動かすだけなので、外加重もほぼ無いので結果としては十分使えます。

f:id:letsdiy:20170321225824j:plain

 

Sモータドライバ(A4988)の調整

レーザ加工機(LD 15W)の作成 レーザ加工機の作成(妄想)

ステッピングモータドライバモジュール(A4988使用)

f:id:letsdiy:20170321151639p:plain

電流値=測定電圧×2.5

レーザモジュールを動かすだけなので、さほどトルクは不要と考え

500mAとした、設定する電圧は0.2V

当方が持っているモジュールは2種類あったので、備忘録を兼ねて写真をアップしておきます。(調整トリマの中間端子とGND間の電圧)

f:id:letsdiy:20170321151153p:plain

f:id:letsdiy:20170321151932p:plain

 

Gコードの備忘録

Grblを使用する上で必要なG(M/S)コードを書き留めておきます

コード 説明 例の説明
G01      
G02      
G03      
G04 一時停止 G04 P10 10秒間停止
       
       
       

 

 

Gコードの備忘録

Grblを使用する上で必要なG(M/S)コードを書き留めておきます

 

 

GrblControllerについて

レーザ加工機の作成(妄想) Grbl制御ソフト

 

■ダウンロードサイト(2017/03/21現在)

github.com

CUT2D(V1.5)でLaser加工機用のGCodeを出力する

 

下記サイトにCut2Dのポストプロセッサがあったので試してみました。

(感謝!)

diy3dtech.com